ナナメから直視する。

フォーク/ロックシンガー ナナメ/nanameの思想と音楽を素直なままに吐き出すブログです。

わけもわからず涙が出るのはやっぱり銀杏BOYZ。

BABY BABY/銀杏BOYZ

 

youtu.be

 

強制的に青い時代を思い出させる銀杏BOYZは、

人の心を救う力がある。

 

ブルーハーツとはまた違った心の救い方。

 

もう戻れないあの頃に、思いを馳せて、

みんなで合唱しよう。

 

 

 

BABY BABY

 

歌手 銀杏BOYZ

作詞 峯田和伸

作曲 峯田和伸

 

街はイルミネーション 君はイリュージョン

天使のような微笑み

君を思い出せば 胸が苦しくて

消えて失くなりそうだ

 

甘いシュークリーム 君はシュープリーム

月面のブランコは揺れる

夢の中で僕等 手をつないで飛んでた

目が醒めて僕は泣いた

 

永遠に生きられるだろうか

永遠に君のために

 

BABY BABY

君を抱きしめていたい

何もかもが輝いて 手を振って

BABY BABY

抱きしめてくれ

かけがえのない愛しいひとよ

 

永遠に生きられるだろうか

永遠に君のために

 

BABY BABY

君を抱きしめていたい

何もかもが輝いて 手を振って

BABY BABY

抱きしめてくれ

かけがえのない愛しいひとよ

 

(僕が夢の中で君を何度抱きしめようとしたか 君は知らないだろう)

これからの邦楽シューゲイザー・ロック

プリズム/17歳とベルリンの壁

 

youtu.be

 

初期きのこ帝国を匂わせるような、轟音と空間系の共鳴。

このシューゲイザーチックなエモさは、

これから先多くのリスナーを虜にするだろう。

 

ライブでの生の声を聞いてみると、

syrup16gとも似ていてびっくり。

やっぱり、そっち方面を意識しているんだろうか。

 

表明式/17歳とベルリンの壁

 

youtu.be

純粋に歌詞で涙できる曲。

夢見る頃を過ぎても/きのこ帝国

 

youtu.be

 

夢みる頃を過ぎても

 

歌手 きのこ帝国

作詞 佐藤千亜妃

作曲 佐藤千亜妃

 

明け方の街ではいつも

あなたのことを考えています

夢みる頃を過ぎても

幾度となく戯けて見せて

ねえ

 

蝶になれない蛹もいるってさ

待ちわびてた旅立ちの日に

その羽が開かないと気づくとき

どんな気持ちで空を見ていたの

 

明け方の街ではいつも

あなたのことを考えています

夢みる頃を過ぎても

屈託なく笑って見せて

ねえ

 

明日に落ちてく

夢から覚めて

 

あなたの横顔は歳をとるし

あげた花も枯れてしまうだろう

息継ぎが上手くなってきたから

苦しさは思い出せなくなるだろう

 

行くあても知らない僕らは

途方に暮れていた

空を見るあなたの瞳は

光って揺れていた

 

変わりゆく街並みをそっと

あの頃の夜に塗り替えてみても

変わらない物などないと

気付いてしまった気付きたくなかった

ねえ

 

明日に落ちてく

大人になってく

夢から覚めて

 

Djentのカッコよさ全てを一曲に集めたような曲。

Plini / CASCADE

 

youtu.be

 

Djentというジャンルを知らない人にこのジャンルを紹介するならば、

どんな言い回しをするよりもこの一曲を聞かせた方が早い。

 

聴いた全員を虜にするような、美しくカッコよすぎる曲。

 

これが、Djent。

 

Polyphiaらに比べると、まだ名前が知られていないだろうから、

あと2曲ほど、最高にDjentな曲を挙げておく。

 

まずは展開がアツすぎる一曲。

 

ELECTRIC SUNRISE / Plini

youtu.be

 

 

そして、より一層プログレ色が強いのがこちら

 

youtu.be

 

最近のエモいギターインスト、といえば。

Impulsively Responsible / INTERVALS

 

youtu.be

 

よくPolyphiaやCHONと並んで評価されるのが、

カナダ発のギターインストバンド・INTERVALS。

 

一つ一つのフレーズが本当にかっこいい。

一瞬も耳を休める暇がない。

 

こうした、最近のプログレ、Djentが好きな方々は

マストでチェックしておかなくてはならないバンドである。

 

Djent以外でも、日本のマスロック系統には支持者が多そう。

 

ちなみに、もう一曲あげておきます。

本当に大好きなバンドなので。

こちらも非常にキャッチーかつキメキメ。

 

Touch and Go / INTERVALS

 

youtu.be

 

初めて聞いた洋楽がこれ。

Creeping Death / Metallica

 

youtu.be

 

僕の洋楽処女は彼らに寝取られた。

 

あれは中3、XJAPANにどハマりしていたときのこと。

いつものようにYoutubeでXの映像を見ていたら、オススメ欄にこの動画が出てきた。

何の気なしにとりあえずクリック。

 

衝撃を受けた。

 

こんなヘヴィーな音楽がこの世にあるなんて。

 

思春期・反抗期真っ盛りだった僕は、

一瞬にして彼らの虜になり、

心すらも救われた。

反抗期特有の、どこにもやりようがないストレスを、

彼らの音楽は一瞬間で包んでくれたような気がしたのだ。

 

メタリカ、本当にありがとう。

けど、最初の一歩としては絶対に良くないと思う。

 

 

 

Creeping Death

 

アーティスト Metallica

作詞 James Hetfield, Lars Ulrich, Cliff Burton, Kirk Hammett

作曲 James Hetfield, Lars Ulrich, Cliff Burton, Kirk Hammett

 

Slaves

Hebrews born to serve, to the pharaoh

Heed

To his every word, live in fear

Faith

Of the unknown one, the deliverer

Wait

Something must be done, four hundred years

 

So let it be written

So let it be done

I'm sent here by the chosen one

So let it be written

So let it be done

To kill the first born pharaoh son

I'm creeping death

 

Now

Let my people go, land of goshen

Go

I will be with thee, bush of fire

Blood

Running red and strong, down the nile

Plague

Darkness three days long, hail to fire

 

So let it be written

So let it be done

I'm sent here by the chosen one

So let it be written

So let it be done

To kill the first born pharaoh son

I'm creeping death

 

Die by my hand

I creep across the land

Killing first born man

Die by my hand

I creep across the land

Killing first born man

 

I

Rule the midnight air the destroyer

Born

I shall soon be there, deadly mass

I

Creep the steps and floor final darkness

Blood

Lamb blood painted door, I shall pass

 

So let it be written

So let it be done

I'm sent here by the chosen one

So let it be written

So let it be done

To kill the first born pharaoh son

I'm creeping death

僕はこれを生で聞いて失禁しました。

Addicted to the rush / MR.Big

 

youtu.be

 

 

イキすぎたテクニックは、人を失禁させる。

それを学んだ、高2の冬でした。

 

コピーしようとも思わないこの曲。

サムネが超笑顔のパットなのが切なすぎるけど...

 

Mr.Bigは僕も洋楽の世界にハマらせてくれたバンドです。

メンバーも超豪華。

何が豪華って、身長が豪華。

一番低いVoのエリックで、186cmだっけ。

BaビリーとDrパットは2m越え、

Gtポールも196cmとかだったと思う。

 

そしてMr.BIGは歌詞もいい。

アメリカンな明るくポップな歌詞で、

(号泣させる曲もあるけど。)

この曲も、「君にAddicted」って歌だからね。

生きる元気が湧いてくる。

いつまでも純粋な心のままで生きていける。

 

 

 

ADDICTED TO THAT RUSH

 

アーティスト Mr.Big

作詞 Billy Sheehan, Paul Gilbert, Pat Torpey

作曲 Billy Sheehan, Paul Gilbert, Pat Torpey

 

When I was a young boy

My momma said to me

Once a woman gets your soul

You'll never shake her free

These are words of wisdom

It turns out she was right

Gotta find a lover-

'Cause I need a fix tonight

 

Once I thought her lovin'

Was a habit I could break

But when I go without it

My body starts to ache

 

Whaooooooo (etc.) ooooo

Watch it touch me deep inside

Whaooooooo

Somethin' snaps inside my mind

When I feel it comin' ain't no sense in runnin'

I'm addicted to that rush

Every time we touch

Never get enough

'Cause I'm addicted to that rush - yeow!

 

Look around I stop and stare

Gotta get a taste

Pretty women everywhere

We ain't got time to waste

Lookin' for a little thang

To fit into my plans

On the town I'll hunt you down

I'm walkin' like a man

 

Chorus