ナナメから直視する。

フォーク/ロックシンガー ナナメ/nanameの思想と音楽を素直なままに吐き出すブログです。

VOCALOID

【号泣注意】機械だからこその感動。

初音ミクの消失/cosMo@暴走P youtu.be 「人間卒業」というタグが流行ったほど、 歌うのが難関な曲。 その理由は「息継ぎができないから」であることからも、 これは機械にしかなし得ない音楽の表現方法である。 早口に、文字通り息継ぐ暇なく、次々に飛び交…

ギタリストは誰しもコピーするボカロの名曲。

天ノ弱/164 youtu.be 私自身、この曲が大盛況だった当時、 ギターを持って必死にイントロをコピーしていた。 初心者には割と難しいんだな、これが。 ブリッジミュートしながら弦跳びしないといけないから。 しかしその難しさ以上に、 かっこいいロックギタ…

恋と呼ぶには、穢れすぎてしまったよ。

地球最後の告白を/kemu youtu.be いつか見た夕焼けは あんなにキレイだったのに 恋なんて呼ぶには 穢れすぎてしまったよ こんな詞、どんな生活を送ってきたら書けるんだろう。 サビ後のドラムリズムが、なんとも首を振らせ、 人の感情をエモーショナルにさ…

デジタルの声だからこそ、切ない詞が良く似合う。

サマータイムレコード/じん youtu.be ロボットはプログラムの集合体であり、 そこに人間のようなエモーショナルはない。 これは本当だろうか。 むしろロボットだからこそ、 逆に切ない表現には長けている気がする。 昔懐かしい幸せな風景を想起させるこの曲…

飽きさせない工夫が散りばめられた大名曲。

ヒバナ/DECO*27 youtu.be イントロで持っていかれる、 いわゆる「ボカロック」の大名曲。 曲の完成度が高すぎて、静止画でもずっと聞いていられる。 と言いつつも、透明感溢れるこのイラストも、 切なく傷つくやすい少女の恋模様(歌詞)と重なって 一つの…