ナナメから直視する。

フォーク/ロックシンガー ナナメ/nanameの思想と音楽を素直なままに吐き出すブログです。

邦楽HR/HM

現在のジャパニーズメタルを牽引する存在。

ANGEL OF SALVATION/GALNERYUS youtu.be メタルは速弾きが命だ。 そんな諸君はもちろんこのバンドを知っているだろうが、 ついつい新曲ばかり聞きがちになってしまう中で、 名曲はいつまでも名曲である。 改めて立ち返ると、また違った景色が見えることがあ…

LUNASEAのロックセンスの正体。

Feel Your Blaze/J youtu.be 美しく繊細で、どこかエアリーなLUNASEAのサウンドが、 しっかりとロック的にも肝が座って聞こえるのは、 この男のおかげかもしれない。 今回の紹介は LUNASEAのベーシスト、Jのソロ曲である。 スリーコード、真っ直ぐな骨太ロ…

デス以上に、サビのポップ加減が堪らない。

朔 saku/Dir en grey youtu.be Dir en greyといえばやはりデスボイスだが、 僕はそれ以上にメロディセンスが大好きだ。 思いきりデスをやっているようで、 実は一般受けするように考え抜かれた曲が多いような気がする。

現代の邦楽ギターヒーロー。

Philia/Versailles youtu.be バンドとしてもかなりレベルが高いが、 やはり特に目立っているのは女性的なHIZAKIである。 その美貌から初見は女性と勘違いすることも多いが、 男性である。 Xを敬愛していることから、かなりヘヴィーな曲が多い。 (Xの数億倍…

タイアップに目が取られがちだが、メロもオケも最高の曲。

甲賀忍法帖/陰陽座 youtu.be HMファンは黙っていない名曲。 独特な個性から色物バンドの扱いを受けがちであるが、 作曲センスも演奏技術も一級品。 特にメロディは好み。 和風でありながらもしっかりとポップに仕上げている。 下弦の月が 朧に揺れる夜を 包…

TAIJI在籍時のLOUDNESSの豪快さに浸ろう。

S.D.I/LOUDNESS youtu.be LOUDNESSといえば、長年世界中で活躍する日本の伝説的な メタルバンドであり、やはりVo二井原やGt高崎のイメージが強いが、 元XのTAIJIが在籍していた時代があったのを、ご存知だろうか。 TAIJIは1992年にXを脱退(クビ)した後、L…

SUGIZOのP90サウンドが好き。

ROSIER/LUNASEA youtu.be 一昔前までSUGIZOのギターといえば銀メッキのレスポール、 というイメージだったが、最近は特にストラト、 それもP90を積んだ個体を使用しているようだ。 SUGIZOといえば音の拘りが半端ない人。 自宅スタジオでも、 「ここに植物を…

VJS2016で奇跡の復活を果たした、刺激的なロック。

SO BAD BOY/BY−SEXUAL youtu.be 80年代後半〜90年代の、XやLUNASEAを中心としたいわゆる 初期V系シーンを駆け抜けたバンド、BY-SEXUAL。 1998年に解散した彼らだが、 YOSHIKIの熱烈な歓迎を受けてか、 XJAPANが主催したVisual Japan Summit 2016で 奇跡の復…

とても優しい、がっつりタトゥー。

GLORIA/ZIGGY youtu.be ZIGGY。 派手な見た目から、不良っぽさを感じるが、 歌詞を見ると、どれもセンシティブで優しさに溢れるものばかり。 代表曲『GLORIA』も、人々を理解し励ます非常に優しい歌だ。 アコースティックVer.だと、更に歌詞が身にしみる。 …

どれだけ涙を流せば、あなたを忘れられるだろう。

Rusty Nail/X JAPAN youtu.be Xは激しさとバラードのギャップが物凄い。 クラシック育ちのYOSHIKIだからこそ、激しくも美しい、 壮大な曲が書ける。 というように、 Xはそのサウンドばかりフォーカスされがちだ。 しかし私は、Xの詞世界が本当に好きだ。 幼…